渋谷に香港華記茶餐廳オープン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
華記茶餐廳ロゴ

東京の市ヶ谷にある香港華記茶餐廳が、6月1日渋谷にオープンしました。いまだに行けていないので、とりあえず香港華記茶餐廳のメニューや、渋谷店について調べてみました。

引用:http://facebook.com/wahkeejapan


スポンサードリンク

香港華記茶餐廳とは?

東京市ヶ谷にある、日本で香港を味わえる茶餐廳です。以前から行きたいとは思っていたのですが、なかなか行けずにいました。しかし、渋谷ならば職場も近いので行きやすくなりました。嬉しい!

【追記】実際に行ってきました。その時に食べたものや店内の写真、メニューなんかを載せているので見てみてください。

渋谷の香港華記茶餐廳に行ってきました

渋谷 香港華記茶餐廳のお粥や腸粉など

メニューも豊富で、ワンタン麺やお粥はもちろんのこと、乾炒牛河(牛肉とフォーの焼きそば)や鮮蝦腸粉(海老腸粉)なんかもあります。香港式のフレンチトーストやミルクティーもあって、どれもおいしそうです。

日本人向けにほぼアレンジされてない、ガチンコ香港料理か食べられると言うことで以前より目を付けていた華記茶餐廳に漸くお邪魔しました。後から調べて知ったんですけど、香港の雲呑麺の麺やスープには、日本では入手困難な食材が使われているらしく再現が難しいみたい。と言うことからもココは貴重なお店。 この麺、極細ながら凄くハリがあって啜り心地よく美味しい。この香港スタイルの麺を作れるのは日本で一社しかないそう。雲呑も惜しげも無くプリプリの海老が使われててコリャ参った!本場を知らないので比較してどうとは言えないのですが「凄く美味しい雲呑麺」なのは間違いないです。 日本にいる香港人が故郷の味を求めて集まってくるのか、今回日本人の客は僕らだけでした(笑)。店内の会話はオール広東語な異国情緒を含め、好きなお店がまた1つ! #市ヶ谷 #華記茶餐廳 #香港料理 #香港雲呑麺 #雲呑麺

hara_tatsunoriさん(@hara_tatsunori)がシェアした投稿 –

ワンタン麺。見た目が若干日本向けですが、ワンタンがプリプリ。

乾炒牛河(牛肉とフォーの焼きそば)。香港の屋台で食べた味が日本でも食べられるなんて幸せ。

腸粉。日本ではあまり見ないですよね。奥に見えるのはおなじみのカップ。嬉しすぎますね。

香港チャーチャーンテーン ~ ~ 香港茶餐廳 ~ ~ #茶餐廳 #チャーチャーンテーン #華記茶餐廳

Leung Siu Yanさん(@siucarcar525)がシェアした投稿 –

氷で薄くならないようになっているアイスミルクティー。インスタ映えしますよね。


スポンサードリンク

渋谷店詳細

  • 名称:香港華記茶餐廳
  • 住所:東京都涉谷区猿楽町2-13
  • 電話番号:03-6809-0849
  • 営業時間:11:30 – 23:00(ラストオーダー22:30)
  • Twitter:wahkee_japan
  • Facebookページ:wahkeejapan

まとめ

香港飯を食べたくなってきちゃいましたね。市ヶ谷のお店に行きたいとは思っていたのですが、なかなか行けずにモヤモヤしていました。しかし、渋谷なら職場も近いのでかなり行きやすくなりました。ただ、駅から10分くらい歩くのがアレですが。私の職場も駅から10分くらい歩きます。しかも香港華記茶餐廳とまったく違う方向に。ですので、ランチに行くのは絶望的なので、仕事帰りに寄りたいと思います。

【追記】実際に行ってきました。その時に食べたものや店内の写真、メニューなんかを載せているので見てみてください。

渋谷の香港華記茶餐廳に行ってきました

渋谷 香港華記茶餐廳のお粥や腸粉など


オープンおめでとうございます。

渋谷店の周辺と店内の様子。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*