キャセイパシフィック 新しいキャンペーンを実施

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
『香港で楽しむ旅のエクストラ』20171003

キャセイパシフィック航空が、香港で6時間以上24時間以内の乗り継ぎをするか、香港に3泊以上滞在する方むけに、新しいキャンペーン『香港で楽しむ旅のエクストラ』を実施中です。キャンペーンの詳細を調べてみました。

引用:https://www.facebook.com/cathaypacificJP/


スポンサードリンク

キャンペーン概要と利用方法

このキャンペーンはキャセイパシフィックで航空券を予約する方が対象です。キャセイパシフィックのキャンペーンなので当然ですけどね。詳細は以下の通りです。

香港で6時間以上24時間以内の乗り継ぎをするか、香港に3泊以上滞在する方が対象となります。キャセイパシフィックまたはキャセイドラゴンの航空券をキャセイパシフィックのウェブサイトで購入された方が対象です。ただし、「フライト+ホテル」(ダイナミックパッケージ)は対象外です。

利用方法

  1. 香港行きのフライトをキャセイパシフィックのウェブサイトで予約する
  2. 予約するフライトが特典の対象であれば、購入完了後に表示される「確認ページ」にバナーが表示され、特典の登録を案内するフォローアップメールが届く
  3. バナーまたはメールに記載されたリンクをクリックし、ガイダンスに従ってツアーまたはスペシャルオファーの中から1つを選び登録する
  4. 登録後2営業日以内に、特典の利用資格を持っていることを知らせるメールが届く(このメールに利用方法の詳細も記載されている)
スポンサードリンク

香港に6時間から24時間滞在する方用特典

空港から香港ディズニーランドホテルへの往復シャトル乗車券と、Walt’s Cafeのランチまたはアフタヌーンティー

香港国際空港と香港ディズニーランド間の往復シャトル乗車券と、香港ディズニーランドホテルにあるWalt’s Cafeでのランチまたは、アフタヌーンティーがセットになっています。キャンペーン価格220HKDで、最大で347HKDおトクとのことです。空港からディズニーランドまでは近くて30分程で行けるので、乗り継ぎの待ち時間でも充分行ける距離です。ただし、Walt’s Cafeの営業時間内に行けないと意味がありません。Walt’s Cafeの営業時間は以下の通りです。

Walt’s Caféの営業時間

  • ランチ:12時30分から14時30分まで
  • アフタヌーンティー:14時30分から17時00分まで

ランタオ島のケーブルカーの往復乗車券と、3つのテーマアトラクションへの入場

ケーブルカーのスタンダードまたはクリスタルキャビンの往復乗車券(優先乗車が可能)と、3つのテーマアトラクション(ステージ360、モーション360、ウォーキング・ウィズ・ブッダ)への入場がセットになっています。料金はスタンダードキャビンが135HKDで、クリスタルキャビンが205HKDです。営業時間は10時から18時まで。

空港から香港ディズニーランドへの往復シャトル無料券と、香港ディズニーランド1日券割引

乗り継ぎ時間が長めなら、これがオススメかもしれません。385HKDで香港ディズニーランドに行けます。

エアポートエクスプレス同日往復乗車券

ディズニーランドよりも、市内に出てショッピングをしたり香港グルメを楽しみたいなら、こちらがオススメ。空港から香港駅まで通常115HKD掛かりますからね。

香港に3泊以上滞在する方用特典

1Dayクラシックチケットで香港1日観光

1Dayクラシックチケットには、スターフェリーの乗船券、サンパンの乗船、ピークトラムスカイパス、スカイ100香港展望デッキへの入場券のいずれかが含まれます。

九龍半島で香港の文化と生活体験ツアー

志蓮浄苑、南蓮園池、バードガーデン、フラワーマーケットを巡るガイド付きツアーです。ハイアットリージェンシー香港尖沙咀ホテル発着の送迎が含まれます。

中環のオールド・タウン・セントラル街歩きツアーとダックリング・ハーバーツアー

最近話題のオールド・タウン・セントラルのツアーです。骨董品店が多い荷李活道(ハリウッドロード)から、昔の面影が残る石板街(ポッティンジャーストリート)まで、自分の足で歩いて香港を楽しみたい方にはオススメ。

キャンペーンによっては、日本語に対応していないものもあります。また、所要時間もそれぞれ異なるので、詳細はキャセイパシフィックのキャンペーンページでご確認ください。

香港で楽しむ旅のエクストラ – キャセイパシフィック航空

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*