香港発Shine & Shine 北海道でも販売開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
Shine & Shineシリーズ

香港発の本格的ジュース「Shine & Shine」シリーズが、販売エリアを拡大するそうです。いつから販売エリアを拡大するのか、Shine & Shineの説明と一緒にご覧ください。

引用:http://www.nisyou.co.jp/


スポンサードリンク

販売エリアの拡大はいつから?

Shine & Shineの販売エリア拡大は、本日5月30日(火)からとのことです。これまで、北海道と沖縄では販売されていませんでしたが、本日から北海道でも買えるようになるそうです。ただし、取り扱いがない店舗もあります。都内でも売っていない店舗もあったり、売っていても1種類だけだったりと残念なこともあるので、これを機会に多くの店舗で取り扱っていただきたいですね。

ちなみに、私がいつも行くファミリーマートには置いてありませんでした。もともと置いてあったので毎日のように買っていたのですが、今は取り扱っていないようで残念です。

スポンサードリンク

Shine & Shineとは?

2015年、香港から日本へ初上陸し、すでに女性の間では”本格的なジュース”としてTwitterやInstagramなどで話題、人気沸騰中! (http://www.nisyou.co.jp​)

「Shine & Shine Food Company」は1991年に設立、所在地は香港、ストレート果汁の製造/販売に特化した会社です。香港のストレート果汁市場ではシェア80%を誇っています。食の安全・安心の為、FSSC22000/ISO22000:2005/HACCPを保有 CSR ADVOCATE MARK取得しています。

日本における果汁飲料は「濃縮還元」、「果汁100%ストレートジュース」がありますが、近年フレッシュジュースとして果物や野菜をそのままの搾りたてジュースの提供する店舗販売が増えてきており、その人気が高まってきております。フレッシュジュースをご家庭で飲む場合、スーパーなどで購入した果物をミキサーやジューサーで搾って作りますが、果物をスーパーなどに買いに行ったり、皮をむいたり、使用したミキサーやジューサーを洗浄する手間と、ジュースとして飲めるだけの果汁を搾る果物の費用を考えると、決してお手軽とは言えません。また、スーパーなどで売っている果物の品質にはばらつきがありますので、苦労して作ったジュースの味が必ずしも美味しく出来るとは限りません。

Shine & Shine果汁飲料は、香港のストレート果汁の市場占有率の80%を占めている、高級ホテルなどとの取引もある圧倒的人気商品です。世界各地から良質な果物を厳選して調達し、長年のノウハウで培ったブレンド技術によって、上質な味を安定的に供給することが可能となっております。(http://www.nisyou.co.jp/products.html)

残念ながら、私の周りではあまり沸騰している感じはないのですが、本格的なジュースというのはその通りかなと思います。成分を見ても余計なものが入っていないので、安心して飲めますし、おいしいです。

ラインナップは、Carrot Apple、Grapefruit、Kiwifruit、Banana Strawberryの4種類。休止中の商品として、Berries、Pink Guava、Mango、Pomegranate Appleなどもあります。休止中ということは、いずれは販売を再開するのでしょうか。

販売中の商品の原材料はこのような感じです。

Carrot Apple

にんじん(オーストラリア)、りんご(アメリカ)、水

Grapefruit

100%グレープフルーツ(アメリカ、イスラエル)

Kiwifruit

キウイフルーツ(ニュージーランド、チリ)、水

Banana Strawberry

バナナ(ベトナム)、ストロベリー(チリ、アメリカ)

果汁と水のみ。安心して飲めますよね。

この中で私のお気に入りはGrapefruitです。他の商品は果汁の他に水も入っているのですが(それでも香料や砂糖など余計なものが入っていないので充分ですが)、Grapefruitは果汁のみ。さらっとしているので飲みやすいです。これからの暑い時期にもピッタリだと思います。

Shine & Shineは、沖縄を除くファミリーマート・サークルK・サンクスで購入できます。まだ飲んだことがない方は、是非一度試してみてください。

facebook
インスタグラム


スポンサードリンク

あわせて読みたい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*