eSIMの購入とiPhoneへの追加方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

先日、今まで使っていたiPhone XからiPhone 11 Pro Maxに機種変更しました。これまで使うことのできなかったeSIMが使える様になったので、香港旅に備えて購入してみました。

引用:3香港


使うeSIMの選択

ネットで色々見たところ、香港の『3香港』のeSIMが良さそうだったので決めました。

eSIMの購入方法

ここからは、実際に購入した時の画面と一緒に購入の仕方を説明します。

まずは『3香港』のeSIMのページにアクセスします。

3香港

画面をスクロールすると「Value choice of Hong Kong data」の文字が見えるので、その下の『BUY NOW』ボタンをタップします。

『3香港』のeSIMトップページ

『3香港』のeSIMトップページ


『BUY NOW』ボタンをタップ

『BUY NOW』ボタンをタップ

データプラン一覧から希望のものを選択します。今回は2泊3日なので7-Dayのプランを選択します。

希望のプランのSelectをタップ

希望のプランのSelectをタップ

画面をスクロールし、利用規約に同意して『Next』をタップします。

利用規約に同意するならチェックボックスにチェックを入れる

利用規約に同意するならチェックボックスにチェックを入れる

携帯電話の番号、eSIMを受信するメールアドレス、画像認証のテキストを入力して『Get One Time Password』をタップします。

日本の電話番号なら「+81」はそのままでOK

日本の電話番号なら「+81」はそのままでOK

「One Time Password – eSIM」という件名のメールに、ワンタイムパスワードが記載されているのでメモします。

6桁の数字が書かれている

6桁の数字が書かれている

先程のページに戻り、『Enter One Time Password』の欄にメモしたワンタイムパスワードを入力して、プライバシーポリシーに同意、『Next』をタップします。

「I also agree 3HK to use my personal information in direct marketing in
compliance with the Privacy Policy. 」はチェックしなくても大丈夫です。

必要事項を入力してチェックを入れたら『Next』をタップ

必要事項を入力してチェックを入れたら『Next』をタップ

支払い画面で、クレジットカード情報を入力、規約に同意して『Next』をタップで支払い完了です。

カードに記載されたカード、名前、認証コードを入力

カードに記載されたカード、名前、認証コードを入力


チェックを入れて『Next』

チェックを入れて『Next』


正常に決済が完了

正常に決済が完了

「確認電郵 Confirmation email – eSIM」という件名のメールで、eSIM用QRコードが送られてきます。

後程このQRコードを使ってeSIMを追加する

後程このQRコードを使ってeSIMを追加する

「Transaction Receipt」という件名のメールも同時に送られてくるので確認しておきます。

これはレシート

これはレシート

eSIMの追加方法

eSIMを追加していきます。

iPhoneの『設定』を開き、『モバイル通信』、『モバイル通信プランを追加』をタップします。

『モバイル通信プランを追加』をタップ

『モバイル通信プランを追加』をタップ

そうするとカメラが起動するので、先程メールで送られてきたQRコードをスキャンします。

PCでQRコードを表示すると楽

PCでQRコードを表示すると楽

QRコードをスキャンすると画面が切り替わるので『モバイル通信プランを追加』をタップします。

画面下のボタンをタップ

画面下のボタンをタップ

今回追加した3香港のeSIMは、香港に着いてから使うので今はまだ使いません。ですので副回線のままで良いので『続ける』をタップします。

変更せずにボタンをタップ

変更せずにボタンをタップ

まだ日本を出発していないので、デフォルト回線は主回線のままで『続ける』をタップします。

ここもデフォルトでOK

ここもデフォルトでOK

Apple IDに関連付けられたモバイル通信プランも、普段使っている主回線のままで良いので、主回線にチェックが入った状態で『続ける』をタップします。

ここもデフォルトでOK

ここもデフォルトでOK

最後に、モバイルデータ通信に使用するデフォルト回線を選択します。ここも主回線でOKなので『完了』をタップします。

ここもデフォルトでOK

ここもデフォルトでOK

アンテナが上下に分かれた表示になっています。これで回線の追加が完了です。あとは香港でモバイルデータ通信を切り替えて、追加したeSIMが使えるか確認するだけです。

アンテナ表示が変わる

アンテナ表示が変わる


香港に着いて主回線と副回線を入れ替えれば使えるはず

香港に着いて主回線と副回線を入れ替えれば使えるはず

香港での使い方は、結果と併せて後日書きたいと思います。

あわせて読みたい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

*